月刊 moreな「ニューヨーク通信」
ニューヨークの生の雰囲気をカジュアルにお伝えします。


最近の記事



ようこそカウンター



プロフィール

more8

Author:more8
more8が管理人となり、

ニューヨーク在住Aboshi氏(「Jmax New York,Inc」)からの便りを月イチでお伝えします。



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第7回「ニューヨークマネー編」
 ニューヨークは、11月22日のサンクスギビングデーからホリデーシーズンが始まり
28日には恒例のロックフェラーセンター内にクリスマスツリー(本年度はコネチカット州シェルトンから切り出された、重さ8トン 全長25.6m、樹齢60年のノルウェイートウヒ)の点灯式があり街はクリスマス一色になっており1年の中で最も賑やかで美しいシーズンとなっております。

 ブロードウェイのストも29日に解除されよかったと思います。11月10日から28日までの19日間ストで、ニューヨーク市の経済損失(チケット売上、ショッピング、レストラン等)は1日200万ドル(約2億2000万円)×19=3800万ドル(約42億円)だそうです。
ご参考までに昨年のブロードウェイの売上高は約9億4000万ドル(約1035億円)です。

 最近、ある不動産会社が発表したところによりますと、世界で最も賃料の高い繁華街はニューヨーク5番街だそうです。(有名なティファニー本店がある57stからツリーの飾ってあるロックフェラーセンターの49stあたりまで)年間賃料が1平方メートルあたり約1万6000ドル(約176万円)。
 テロ後の2002年に比べてほぼ倍に上昇。4万平方フィート(3600平方メートル)の売り場面積を持つ有名ブランドの「グッチ」は1階部分のみで年間約900万ドル(9億9千万円)支払っているそうです。
 ちなみに5位は銀座で約7350ドル(約81万円)で5番街の半額にも満たない。

 また労働局によると2007年度のニューヨーク市マンハッタン区の住民の平均年収は、全米でもっとも高く14万7000ドル(約1千617万円)で昨年より16.7%の増加。ちなみに全米平均4万5千ドル(約495万円)で、マンハッタン住民は全米平均の3倍以上収入があります。
 高い年収の理由は、ウォールストリートで金融業に携さわる人の収入増が影響したと考えられます。この金融地区での平均年収は52万8千ドル(約5800万円)です。

 ことニューヨークのマンハッタンに限って言えば、問題となっている低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライム)の焦げ付きはあまり関係ないのではと思います。実際、マンハッタン内はまだコンドミニアム(日本のマンション)の建設ラッシュですし不動産が下がっているとも思いません。よく言われるのはニューヨークのマンハッタンに住むには最低年収1200万以上ないとまともな暮らしができないと言われています。綺麗なコンドミニアムであれば1ベッドルーム(日本でいう1LDKクラス)でも家賃が最低$3500(約38万5千円)します。一般人の感覚では家賃だけで40万円弱払えるのは大変なことだと思います。しかしマンハッタンの住民は家賃だけで100万、200万払える人は大勢います。何せ世界中のお金持ち(小金
持ちではありません)が住んでいて投資しているのですから、、。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

しばらくNYに住んでみたいですね。

生活してみないとわからないところを体験したい。
英語がペラペラじゃなくったっていいでしょ。

【2007/12/03 08:54】 URL | more8 #AEr8pIk. [ 編集]


1月5日より1人で

ニューヨーク視察へ行こうと思っています!

以前一緒に視察行った時に寄った

MOREさんお薦めのハンバーガーショップは

どの通りでしたっけ?

【2007/12/27 00:06】 URL | 佐藤勝人 #k9MHGdfk [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。