月刊 moreな「ニューヨーク通信」
ニューヨークの生の雰囲気をカジュアルにお伝えします。


最近の記事



ようこそカウンター



プロフィール

more8

Author:more8
more8が管理人となり、

ニューヨーク在住Aboshi氏(「Jmax New York,Inc」)からの便りを月イチでお伝えします。



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第6回「通なニューヨーク観光編パート2」
前回からの続編ですが、ニューヨークには魅力的な観光地が沢山あります。自由の女神、グランドゼロ(テロ現場)、エンパイヤーステートビル、ソーホー地区、リンカーンセンター、メトロポリタンミュージアム、ブロードウェイ、ウォール街、国連本部、ヤンキースタジアムと言ったところでしょうか?

上記地域はどのガイドブックでも紹介され情報も手に入りますので詳細に関してあえて説明しません。それよりあまり日本の皆様には馴染みはないが“通な”ニューヨーク近郊の観光地をいくつかご紹介します。

★クラーク美術館 (フランス印象派絵画などの所蔵で有名)
 ニューヨークから約3時間。バークシャー地方ウィリアムズタウンにありミシンで有名なシンガーの創設家のクラーク家の一員でスターリング・クラークという、20世紀の大金持ちのコレクションで作ったこじんまりとした美術館。
 有名建築家の安藤忠雄設計でドガ、モネ、ルノアール、ピサロや、イタリアルネッサンスのレンブラントやゴヤは世界的に有名。

★コネチカット州ハンバーガー発祥のお店とイエール大学
 ニューヨークから約2時間、コネチカット州ニューヘブンにあるのがイエール大学である。アメリカ東部の名門大学群アイビー・リーグに所属する8大学のうちの1校で現大統領のブッシュを始め、大統領候補のヒラリークリントンもこの大学のロースクール出身です。イエール大学からほど近い(ほとんど校内)にあるレンガ造りのパブスタイルのレストランが「Louis' Lunch」というハンバーガー発祥のお店です。100
年以上の歴史があり米国議会図書館のお墨付きでもあります。
 ケチャップ、マスタード禁止で2枚のトーストの間に細かく刻んだ牛肉を平たくしたものを挟む。普段私たちが食べているものとは違うが、とても美味しい。

★世界最大のカジノフォックスウッズカジノツアーと港町ミスティック
 ニューヨークから2時間半のところにある世界最大のカジノが「フォックスウッズ」である。スロットマシーンだけで約7400台、従業員数約7000人。
 フォックスウッズから車で約10分にあるのが港町ミスティックである。「MysticPizza」という映画をご存知ですか?1988年の映画で、Pretty Womanで一世風靡をする前の、ジュリアロバーツのデビューの頃の映画である。映画の最後の方、料理批評家がこのお店にやってきてピザを食べるシーンが結構印象的である。目をつぶってピザを食した批評家は、"A slice of heaven"(一切れの天国)という感想をもらすのだ。で、このピザ屋。実は実在します。

 あとアカデミー賞受賞作の「ミスティックリバー」の舞台にもなった町でもある。

次回も通なニューヨーク観光地をご紹介いたします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

行きたいところ満載ですね。

「定点観測」もいつもしていますが、
今回のような場所も視察先として候補に挙げたいと思います。

【2007/11/01 09:16】 URL | more8 #.ooFv3zY [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。